副業案件レビュー

LINE×メルカリ《錬金アラート》は詐欺か?その実態について徹底調査しました!

こんにちは!しゅうやです。

異常なほどの大雨で多数の被害が出ていますがあなたの地域は大丈夫ですか?私の地域も大きな被害を受けていますが何とか生きています。

さて今回はLINE×メルカリ《錬金アラート》という月収約30〜60万円を稼げる副業について皆さんに分かりやすく紹介していきたいと思います。

どうやら、こちらの案件はスマホ1つあれば誰でも簡単に稼ぐことができるようです。

そのあたりについても詳しく紹介していきたいと思います。

当ブログでは危険な詐欺商材や勧誘について調査を行い、注意喚起を行っています。

また、副業を探している方、FX取引に興味ある方を対象にLINEグループを提供しています。

また、FXの自動売買ツールの無料モニターを募集しています。詳しくは下記をご覧ください。

月利50%を達成!?最新のFX自動売買ツールのモニター生募集!月利50%を達成!?最新のFX自動売買ツールのモニター生募集!安定した自動EAを毎月20名様限定で無料公開しています。 コロナ渦で給料が減った人など副業を急いで探している人は詐欺師にとって格好の餌となる可能性があります。しっかりと内容を確認し、安心できるところで副業をすることで安定して稼ぐことができるようになります。 ...



ということで「いったい、LINE×メルカリ《錬金アラート》を使って稼ぐことが本当にできるのか」、はたまた「どのくらい稼ぐことができるのか」ということを重点におきつつ、

LINE×メルカリ《錬金アラート》のおすすめ度や口コミ、評価から概要まで様々な面から調査し、具体的に解説していこうと思います。

LINE×メルカリ《錬金アラート》の実態

LINEに来たものをメルカリにコピー&ペーストするという作業で、

月収約30〜60万円を稼ぐ方法が無料で公開されるオファーです。

メルカリを使ったことのある人ならわかると思いますが、メルカリでの出品は商品の写真や商品名、詳細情報などが必要になってきます。

この全てがLINEから通知でくるらしいのですが、

そうなってくると現物(出品する商品)を仕入れることができません。

コピペだけが作業らしいので、

仕入れを行わずに、その商品が売れた時には発送は代わりに行ってくれるということでしょう。

そうすると、商品を仕入れる時の代金や売上金の管理など、疑問が多く浮かんできます。

もちろん、全て安心な状態であるからローンチされているはずです。

疑問は考えるだけで解決するわけではないので、

実際にやってみることで新たな情報を手に入れようと思います。

LINE×メルカリ《錬金アラート》登録してからの流れ

メールアドレスを登録する以外に、案内をしてくれる公式のLINEとサポートの2つのアカウントをLINEで追加しなければなりません。

アカウントを追加すると、いくつかの動画が送られてきます。

動画の公開は数日かかるらしいので、これはプロダクトローンチと呼ばれる手法と言えます。

プロダクトローンチというのは、販売方法の一つです。

動画で商品のPRし、販売する前に消費者を洗脳させます。

動画によって焦らされた消費者はその焦らしがピークに達した時に商品を見せられるとつい買ってしまうのです。

この方法は効果的であるがゆえに悪質なオファーで多用されています。

プロダクトローンチが悪質なのではなく、悪質なオファーで使われやすいことから、悪質なものと思われている場合が多いようです。

ここで、完全無料の記載は虚偽の可能性があると見破ることができます。

商材の販売をされる可能性が高くありそうです。

私はこの時点で怪しいと感じたので実際にこのシステムは使いません。

ですので、完全な悪質であると言い切れません。

ただ、このような物販の案件のほとんどは非常に高額なバックエンド商品を買ったとしても稼げないものがほとんどです。

なぜなら
もし売れなかったとしても、購入した私達の過失であると言いがかりをつけられたり、

需要と供給を見破るタイミングが難しい、などなど

稼げなかったときにいいがかりを付けやすいものであります。

LINE×メルカリ《錬金アラート》の口コミと評判

インターネットで検索をかけると

「詐欺に遭った」

「高額商品を売りつけられる」

といった危険な商材であることがうかがえる記事や注意喚起を行う記事が多数発見できます。

やはり悪質商材である可能性が高そうです。

LINE×メルカリ《錬金アラート》の特定商取引法について

特商法は契約の保障制度や個人情報の取り扱いを表記した重要なものです。

これらの記載は無料のものでは記載の必要性はありませんが、高額販売を受けたといった口コミがあることから、記載は必須となります。

錬金アラートの特定商取引法は問題ありませんでした。

LINE×メルカリ《錬金アラート》は稼げない(まとめ)

結果をまとめました。

1.あくまでも無料で公開するだけであり、その使用については高額なバックエンドになる可能性あり

2.物販による案件は悪質なものがほとんどである

3.信用性が低く、低評価の口コミが多い

以上のことから、私は使用をおすすめしません。

副業案件やネットでのビジネスオファーは、ほとんどが稼げません。

その中には作業の案件も多くあり、被害者も多く出ています。

副業をする上で最も重要なのは運営元が信頼できるか、安心して稼ぐことができるのかということに尽きます。

中には命を絶とうとしている方もいらっしゃいました。いまでは元気になり副業に勤しんでいると聞きます。

あなたはひとりではありません。家族や友人に言えないこと、私とお話しませんか?

どんなことでも構いません。自動売買ツールのこと、あなたが不安に思っていること。お話していただくだけで気持ちが安らぐかもしれませんし、未来につながる可能性もあります。

下記から登録していただきますと私につながります。ぜひお待ちしております。

思い詰めて人生に終止符を打つ前にご連絡ください。