VPS

自動売買ツールで使用するVPSとは?初心者にもわかるように徹底解説します!

こんにちは。ブログ管理人のしゅうやと申します。

FX自動売買ツールを利用するためにはVPSの契約がほぼ必須となりますが、VPSについてのご質問がとても多かったので詳しく解説しました。

題して【ヒヨコでも分かるVPS解説】ぜひご覧くださいませ。

私が利用するFX自動売買ツール(以下EA)はVPSというサービスを利用して稼働させています。

「VPSってなんだろう」

「聞いたことはあるけど難しい専門知識が必要で難しいんじゃないの?」

「サーバーとどう違うの?」

と感じている方も多いのではないでしょうか。

そこで初心者でもわかるようVPSについて徹底解説していきます!

そもそもVPSって何?

VPSとは自宅にあるパソコンとは違い、企業が運営するパソコンで、外部からアクセスすることで操作できるサービスです。

このVPSは安いプランでも月額1,200円ほどかかりますが、落雷や水害などの自然災害に強く、電気などの諸費用が全て含まれています。

自動EAでVPSを利用する理由は停電時にEAが停止してしまうのを防ぐというのが最大の理由です。

ではどうして停止することがいけないことなのでしょうか。

1時間の停電で大損!?

自動EAは常にオンライン状態のパソコンを使用して取引を行っています。

あなたが眠っている間も仕事に行っている間も休まず稼働し取引を行います。

1時間止まったからといってその間取引できないだけじゃないの?そんな大損なんて大げさな・・・と思うかもしれませんが、FX取引は通貨を購入あるいは売却(ポジションを持つこと)を行い、差額を使って利益を生む取引です。

つまり、購入のタイミングと売却のタイミングを見極める必要があります。

購入ポジションを持っている状態で停電が発生し1時間通信が途絶えたとしましょう。

その間に市場が暴落し、本来であれば決済がかかるタイミングであるにもかかわらず、オフラインであったために取引されない、ということが発生します。

つまり、利益を獲得もしくは損切りするタイミングを逃し、大損するリスクがあるのです。

ゼロカットシステムがあるからと(XMという海外取引所の場合)安心してはいけません。

マイナスになることはなくても今までコツコツと積み上げてきた資産がその1時間で0になってしまうかもしれないのです。

そうならないためにもVPSが必要であることが分かっていただけると思います。

VPSとレンタルサーバーってどう違うの?

EAを稼働させるVPSはデスクトップクラウド for MT4 といった商品名で販売されています。

レンタルサーバーの方が安いからそっちでいいじゃん!と思う方も多いかもしれません。

確かにレンタルサーバーのほうが安く設定されている場合があります。

しかし、使用用途が違うため、EA取引にはMT4が使える商品を選ぶ必要があります。

レンタルサーバーとはマンションに例えると、マンションの一室を複数人でシェアしているような状態にあります。

そのため、管理者の想定する範囲で運用することになり、自分の都合のいいように模様替えすることができません。

誰かがトイレを使っていれば自分は使えませんし、同居人が大きなスペースを確保していた場合には広く使えないかもしれません。

拡張性に乏しく、思うように使用できなかったり、通信速度が遅くなったりと、同居人の都合に合わせて使用することを余儀なくされます。

それに対してVPSはマンションの一室を丸々借りることができるため、自分好みに模様替えを行ったり好きな家具を置いたり思いのままです。

通信速度についても1室分が確保されているため他所が多く使っても自分の通信が阻害されることがないのです。

拡張性に富んでおり、通信速度も担保されています。そのため、EAのようなたくさんの通信をタイムラグなく利用するためにはMT4に特化したVPSを利用する必要があるのです。

どこのVPSを利用すればいいの?

”VPS”と検索すると様々な企業が運営していることが分かります。

どのVPS運営会社を選べばよいのでしょうか。

私が紹介しているEAではお名前ドットコムというGMOが運営するVPSを推奨しています。



理由としては初期費用0円で始めることができ、月額1,230円と安く回線速度も10Gbps(共有)と他社と比較して圧倒的に速く(他社では200Mbps等)快適に利用することができるためです。

ディスクアクセス速度(読み込み・書き込み)が4,000Mbpsと圧倒的な速度をたたき出します。

参考:【稼働率99.99%以上】FX専用VPS お名前com デスクトップクラウド for MT4

VPSの使い方

私自身もお名前.comのVPSを利用しています。外出先のノートパソコンからアクセスしても非常に快適に利用できます。

また、低スペックなノートパソコンでもインターネットを介してアクセスするだけなので非常に快適に高性能なパソコン(VPS)の恩恵を受けることができます。

EAを1つ稼働させるだけであればお名前.comのサービスであれば1.5GBプラン(月額1,230円)で満足に利用可能です。

本来の使途ではありませんが、2GBプラン(月額1,630円)を契約し、EAのほかに画像編集やYouTube閲覧など、低スペックパソコンにできない処理も容易に行うことができるため、安価に高品質なパソコンとして利用することも可能です。

EAの利用とは別に高スペックなパソコンが欲しいけど安価に利用できることからそういった需要もあるかもしれません。

実際の登録方法

ここでは1.5GBプランを半年間で契約する場合についてご説明します。

画像のように利用したいプランを選択し、利用期間を選択します。

選択しましたら、右側の”次へ”を押し、お支払い方法へ進みます。

お名前.comではクレジットカード決済のほか、銀行振り込み、コンビニ決済、請求書に対応しています。

多くの場合クレジットカードのみといった企業が多い中、多数の決済方法があり、非常に使いやすくなっています。

クレジットカード決済の場合は決済から約1時間ほどで利用可能となります。

その他の決済方法の場合、決済完了を確認されるまでしばらく時間がかかるため注意が必要です。

ユーザー情報を登録し、次回以降はお名前IDを利用してログインするので必ずログインIDとパスワードは忘れないようにしましょう。

お名前.comのコントロールパネルはひとつひとつのアイコンが大きく、直感的な画面で非常に使いやすいです(画像は個人情報を含むため割愛します)

実際のVPS画面

このようにVPSにはwindows10が入っているため通常のパソコンと全く同様に利用することができるため、自分のパソコンと間違えるほどです。

通常のパソコンと同様にインターネットサーフィンももちろん可能ですし、利用したいソフトを自由にインストールすることも可能です。

VPS登録はこちら

まとめ

EA利用はもちろん、普段使いとしても十分な性能を持ったVPSですので活用できる使い方は非常に多いのではないでしょうか。

自動売買ツールに必須であるVPSの利用価値やその内容について少しでもご理解いただければ幸いです。

まだもう少しVPSについて知りたいという方がいらっしゃいましたらお気軽にLINEからお問い合わせください。

お一人お一人に合わせたご説明を致します。


サイト情報公開やLINEサポートの充実を今後も継続してまいりますのでぜひこれからもよろしくお願いします!

詐欺撲滅と少しでも多くの方々に安心と笑顔を届けられるよう邁進してまいります!!