副業案件レビュー

LーMONEY(Lマネー)は詐欺か?スマホ1つで週21万円を稼げると話題の副業について徹底解説!

こんにちは!しゅうやです。ここ数日で仮想通貨が大暴落しましたね。私も300万円近くの損失を出してしまいました(汗

情報というのはいかに新鮮か、信用できるかがいかに大切なのか、改めて認識しました。

損失が増えると視線が狭まったり誤った情報を信じてしまい、余計赤字が膨らむこともあるので皆様も十分注意してくださいね。

さて今回はLーMONEY(Lマネー)という誰でも週給21万円を稼げると言われている副業について皆さんに紹介していこうと思います。

この案外はスマホ1つだけで稼ぐことができるらしく、初心者でも簡単に作業が行えるそうです。

ということでLーMONEY(Lマネー)を使うことでどれくらい稼げるのか、そして本当に信用できる案件なのかを調べつつ、

おすすめ度やクチコミ、評価から概要までしっかりと調査した上で説明していきます。

LーMONEY(Lマネー)の内容

この案件は週給21万円をスマホ1つだけで稼げることを実現した副業案外となっています。

1日の作業時間はたったの5分だけで、自己完結型スマホビジネスと呼ばれる最近流行りのビジネスです。

LーMONEY(Lマネー)の特徴は

5分の短い作業時間で、年齢や性別など制限がないため、誰でも気楽に取り組めるという点があります。

ビジネスに関する知識や経験などがなくても、サポートがあるので実現性は高くなっているようです。

サポートがあると初心者の方も安心できますね。

LーMONEY(Lマネー)は信用できるか

では、この案件のビジネスモデルや報酬などについてですが、

LPには抽象的な内容しかなく、詳しい情報を手に入れることができなかったので、詳細は不明瞭となっています。

流れとしてはLINEを登録することで週給21万円を稼げるようになるそうですが、

今のような情報が少ない状態だと安易に信用はできません。

たとえ無料で登録できるとしても、情報が不明瞭な点から、優良のオファーであると考えることは難しいでしょう。

更に調査していきます。

特別商取引法表示の確認(法的調査)

特定商取引法について

この案件の特商法がどのように記載されているか確認していきます。

特商法を確認しておくことで、その案外が安全であるか、リスクに繋がるようなことがないかなどを知ることができます。

特商法(特定商取引法)とはネットでの取引の中で特に重要な法律の1つで、事業者と利用者を守るために国が作った大切な法律です。

契約の際の注意事項や、契約後の保証などについてのルールを

金銭の受け渡しが行われる前にきちんと定めておくことで、

事業者と利用者の間で誤解や問題が生まれないようにするためのものです。

この特商法をあいまいにしている案件は

「法律を守っていない」と言っているようなものです。

それでは特商法を見ていきましょう。

この案件には特商法の記載がありませんでした。

このように記載がない場合は、登録するのは無料だからと言って近づいてしまうと、

登録に使った個人情報の悪用や、騙されて高額の不良品を購入させられてしまう可能性があります。

実際に副業の登録で詐欺にあったという人もいます。

たとえ副業のオファーだとしても、特商法の記載されていない案件には近づかない方がよいでしょう。

もし、金銭や個人情報などのトラブルが起きてしまっても、

責任は全て自分降りかかってしまいます。

特商法がない時点で《LーMONEY(Lマネー)》をおすすめすることはできません。

続いて、実際に登録をしてみて詳細についての情報を手に入れに行こうと思います。

登録にはどのような危険性があるのかを説明していきます。

LーMONEY(Lマネー)は詐欺なのか(潜入調査)

それでは早速、LPから案件の登録をしていきます。

まずは、登録に必要なLINEのアカウントを友達追加する必要があるようです。

今回のLINEアカウントはこちらにです。

アカウントの名前は「LーMONEY」となっています。

LINEのアカウントを追加するとすぐにサンクスメッセージと言われるものが送られてきました。

その内容は、

それと同時に挨拶の文章も送られてきます。

画像にもあるように、LINEのアカウントを追加しても、準備の作業があと4つ残っているようです。

『ダウンロードが完了した』とありますが、自分自身でダウンロードをするための認証作業はしていません。

更に、残りの4つの準備作業にも触れていきます。

この4つの作業は以下のようになっています。

1.この副業のプロデューサーをしている手塚 奈央氏のLINEアカウントを追加する

2.LーMONEY【ボーナス】のLINEアカウントを追加する

3.追加した3つのアカウントのピン留め

4.【TOUKU】というアプリのダウンロード

ここでようやくアプリが出てきました。

作業内容はこの4つとなっており、どれもLINEアカウントの登録や、SNSアプリのダウンロードとなっています。

この作業をしてから、登録に使ったメールアドレスや、追加したLINEアカウントから、

副業や投資についての紹介文などが送られてくるようになりました。

週給21万円のLーMONEY(Lマネー)に関する説明や詳細については一切ありません。

登録をしたとしても、ひたすら副業や投資を紹介してくるだけなので、悪質なクリエイターの仕業だと考えられます。

LーMONEY(Lマネー)》は詐欺なのか

様々な登録をしてきましたが、

追加した全てのアカウントから30分〜1時間ごとにずっと紹介文ばかりが送られるようになります。

これは、追加したアカウントから永遠に案件についての紹介をするだけのオプトインアフェリエイト案件と言われるものです。

この案件のオファー主は登録をした私たちに副業や投資について紹介して報酬を手に入れています。

このことから、LPにもあるような「初心者でも簡単に稼げる」や「週給21万円を稼げる」などの宣伝は全てうそであったとみて間違いありません。

さらに、紹介された副業や投資についての情報は、特商法がなかったり、ネットでの悪評がすごく多い危険なものばかりでした。

そのため、オファー主は自分が儲かるためには、どんなに危険な案件だとしても平気で送り付けてくる、

悪質なオプトインアフェリエイトをしているので、登録をおすすめすることはできません。

LーMONEY(Lマネー)は酷評ばかり(口コミ)

周りからの評判がどのようなものになっているのかクチコミなどを使って調べていきます。

結論としてはとても悪い評判です。

例えば、「詐欺だから近づかない方がいい」や「やるだけ時間の無駄」など、悪質がとても目立ちます。

他にも注意喚起も多く見られました。

LーMONEY(Lマネー)は稼げない(まとめ)

1.嘘の広告でだけの偽企画で稼ぐことができない

2.特商法の記載がないことから、詐欺などのトラブルに巻き込まれる可能性がある

3.登録しても、悪質な副業や投資などの情報が送られてくるだけで危険である

4.この案件の実態は悪質なオプトインアフェリエイトである

以上の4つのことからこの案件を登録することはおすすめしません。

トラブルを作るだけで、時間も無駄にしかならない最悪なオファーです。

世の中にはこのような詐欺まがいな副業案件が多くあります。

正しい知識や情報を手にして、それを元にしっかりと正しい判断をしましょう。

最後に私が実際運用して収入の柱にしている副業をご覧ください。

月利50%達成のFX自動売買ツールを無料配布中!

最後に、詐欺師に騙されて自己破産寸前だった私を救いだしてくれるきっかけとなったFX自動売買ツールをご紹介します。

詐欺師に騙されてきた過去があるので、初心者でも安心して稼げる「場」を提供したいと考え、

20人限定とはなりますが無料で提供できるよう手配致しました。
気になる方はぜひ文章最後にあるLINEからお問い合わせくださいませ。

安定的に月利10~20%の利益をたたき出し、最大月利50%を獲得できた実績のあるこちらのツールは再現性が高く多くの方が利益を上げています。

詳細ページを作成しておりますのでぜひこちらもご一読くださいませ。



無料モニター参加のメリット

メリット1:月利50%を超える自動FX自動売買ツールを無制限に利用できる
(更新なくずっと無料で使い続けられます)

メリット2:LINEサポート、ツール設置を無料で利用できる
(ツールの設置代行対応で丸投げ可能)

メリット3:初心者向け情報の定期配信を購読できる

無料モニターをご希望の方は下記よりご参加ください!!


初心者でも安心して稼げる『場』を提供しています。コロナ渦で不安が募る中詐欺師はあの手この手を使って騙そうとしてきます。

打倒詐欺師!打倒詐欺ツール!が私の最終目標です。

では今回もご覧いただきありがとうございました。